chiku chiku

袈裟仕立てのことを中心に書く日々のこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

太陽のエネルギー。

ヨーグルトの日向ぼっこ。


昨日の続きだけど・・・
今の季節は、太陽が比叡山から昇るので、日の出の時間は遅く、7時20分を過ぎてから。
まず西側の棚にヨーグルトを並べ、そのあとはこの小さなテーブルに乗せて、東側へと少しずつずらしてゆく。

夏場は半日もかからずにヨーグルトになってるけど、今は私好みの少し酸味が出るまでには、
2日かかるかな。
だから、容器を3つ用意し、ローテーションしてる。
毎日食べごろのが1つできるというわけ。

発酵食品・・・
糠漬けはちょっとお休みして、一夜漬けにはまり中。
葉物野菜も根菜も、味付けは、いただいた上等の昆布をを刻んで、後は塩と鷹の爪だけ。
春夏秋は、生野菜をたっぷり食べるけど、寒くなると食べる量が極端に減るので・・・
でも、漬物にするとキュッと小さくなるので、たくさん食べれるし、
なんと言っても醤油をちょっと垂らして食べるとごはんがすすむ。
今は白菜とかぶらのきりまぜがお気に入り。

写真には入れなかったけれど、紅茶きのこも日向ぼっこしてる。
夏場に増え過ぎて、父の入院とかでお世話ができない!と一度全部お嫁に出して、
でもまた欲しくて、株分けしてもらったんだけど、帰ってきたきのこさんたちは、なぜだかみんな育ってくれなかった。
で、あきらめてお酢を買ったりしてたけど、ある時以前移し替えて使ってた小さな細口の瓶の底にきのこさんがいたのを発見w(゚o゚)w
細口で取り出せないから、その瓶のまま今は生育中。
小さいし寒いしなかなかで、今は夏場のあの成長スピードを取り戻してほしいくらい。
まぁでもそれは無茶な話で、おこたに入れておけば早いけれど、
蓋を閉めれないし、危険過ぎるのでのんびり日向ぼっこ・・・の毎日。

それにしても、太陽は毎日まいにちこんなにたっぷりのエネルギーを注いでくれてるんだなぁ。
発酵家族も私もおかげさまで生きている。
朝日が昇るのを見ていると、自然と手を合わしてしまう。
感謝。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。