chiku chiku

袈裟仕立てのことを中心に書く日々のこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

実家暮らし。

このところ、毎週末実家に来ています。
父は私が10歳のころまでは、勤め人でしたが、それ以降は母と一緒に袈裟の仕立てを始めました。
そして母は今も袈裟の仕立てをしています。
でも連携して仕事はしますが、基本的にはだいたいの担当が決まっています。
なので、仕事の担当者も納期もそれぞれ別で、それぞれ自分の仕事をしています。
もちろん重なる時もありますが、納期日が迫っていて忙しいとか…も、それぞれです。

なのでこうして実家に来て仕事をしていると言っても、父も母も私も単独でやっています。
昔は手伝ってくれる方が来られてましたので、仕事場でみんなでやっていましたが、今はお昼と夜のご飯を一緒に食べる以外は各自の自由。
何時から始めて、いつ休憩して、何時までやるか?それは皆、それぞれです。
自分のペースで仕事にかかります。
田舎は朝が早いので、うちのゆっくりとした朝の時間に、驚かれることもしばしばです。


私は平日は息子がいないので、食事の時間も決まってないし、全てにおいて自分の時間です。
けれどもこんなに自由にやってる実家でも、時間が来たらご飯の用意をして皆で食べて…と、ゆるいけど大切なルールがあります。
長い滞在は久しぶりのことですので、こういうことを忘れていました。

息子が小さかった頃、しばらく実家で世話になっていた時期がありますが、その時はまだアレルギーの完全除去食をやっていましたので、食べもののことでは、ずいぶんといろいろぶつかっていました。
今は、食べもののことだけでなく、いろいろなことが見えて来ましたが、あの頃はかなりピリピリしていました。
“同じ釜の飯を食う”ということがわかっていなかったのです。

あの頃から10年以上が経ち、息子も中学生。
両親も私も年齢を重ねています。
何をいつ食べるか?ということよりも、ともに心地よく過ごす時間の方が大切になってきました。
あの頃の自分を思い出すと、ムズムズしますが、過ぎ去ったことを考えても仕方がありません。
今の変化している自分でよかったことにします。

もう何年も前のことですが、「変わった!変わった!」と身近な人に言われました。
いい意味ではなく、悪い意味です。
変わったことが、いけないことのように言われました。
私は、人が素敵だな~と思うのは、変わるからだ!と思っていましたので、その人とは疎遠になってしまいました。
…その人には、うまく伝えることができなかったんだ!
ヘンなことを思い出してしまいました。
今なら伝えることが出来るでしょうか?


今日は雨があがってから外に出ました。
もわ~っとした空気で、2月とは思えない気温でした。
明後日くらいからぐんと寒くなる予報。

人も気候も変化があるからおもしろいのでしょう。
生きてるってそういうこと!


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2014-09-09(Tue)19:34 [編集]


Re: 清水さま。

清水さま。

再開したかと思ったら、非常にきまぐれな更新ですみません。
それでも、読んでくだる方がいてくださるということは、とてもありがたくうれしいことです。
今後もぽつぽつと書き続けてゆきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

kesachikuchiku | URL | 2015-05-11(Mon)17:05 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。