chiku chiku

袈裟仕立てのことを中心に書く日々のこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

目の前のことを。

割切五条裏付き。

まだ途中。

裏付きの割切は初めて。
だけど、基本的なことは同じ。
見本通りに作る。

8月に書いたことだけど→http://kesachikuchiku.blog137.fc2.com/blog-entry-211.html
ただただ、目の前にあることを、いただいた仕事を丁寧に確実にこなすだけ。

ひとつのことにココロが占拠されがちな時こそ、仕事に打ち込む。
ちくちくと、ひたすら縫うことによって、固まりがちな思考をほぐす。

月末の納期を終えたら、次は10日。
その次は15日。
そしたらまた月末。

仕事以外にも予定はいろいろあるけど、でも今は寝る時間がないほどに忙しいわけではない。
だけど。
なんだか、頭の中が忙しい。気忙しい。

立春の日から、毎朝ToDoノートを書き込んでる。
寝る前も、明日はアレをやって、○○日までにはアレとコレを片付けて、
△△のことをまとめて、□□をどうするか考えなくちゃ!などなどなど。

昨日は眠れなかった。
明け方少し寝て、すぐに目が覚めた。
縫ってると、波のある感情がどんどん穏やかになってく。
あれだけ高かった波も、どんどん押し寄せて来た波も、どんどん小さくなった。

私はどうしてこんなに波に向かってるのか?って、
すぅーっと、そう!すっと頭のなかの温度が下がった。
けして後ろ向きな考え方でないけれど、どうでもよくなった。
なるものはなるようになるんだし、ならないものはならない。
ならないなら、ならないままでもいいんだ。
そう思った。

目の前のことを、丁寧にやってればいい。
“いま”にだけ集中すればいい。

仕事は確実に仕上がる。
仕事以外のこと・・・それは自分だけのことじゃないから、結果は未知数。
いろいろあるけど、自分のやれることを楽しくこなしていれば、そのうち実を結ぶだろう。
仕事と同じ。
ちくちくと、一針ひとはり丁寧に縫うように、どんどん根を張ればいいのだ。


スポンサーサイト

PageTop

今日もまた・・・。

絶妙なタイミング。

昨日のことですが。
天神さんの帰り道、3週間ほど前に知人と今度行きましょう!と言ってた、雑誌に載ってた珈琲屋さんに寄ってみました。
息子達の移動のタイミングと、それまでにしておきたかった仕事。
お昼ごはんを食べ損ねてた。
空腹はとっくに通り過ぎていたけれど、清水寺に向かう息子たちを見送った後、ひとりでゆっくり参拝。
ぐるっと一周、ゆっくり梅を見て来て、いい気分♪
このまま帰ってしまうのはもったいない気がしたので。

記憶をたよりに、この道があっていて、そして1台分の駐車場。
空いていたら、寄りましょう!と、細い路地を進んで行った。

ありましたよ。
粉屋珈琲。
2012-02-29 1721120001

この店のまん前に停めていいのかな?と考えていたら、店主が店先へ。
先客の方が帰られるところで、さっとバイクを移動して下さって、すっと停めることが出来ました。
客は、私ひとり。
なんでも、ちょっと前まで沢山のお客さまで、もちろん車も停めれなかったし、中もてんやわんやだったのこと。

とってもいいタイミングに到着したみたい。
気さくな店主さんは、いろいろお話ししてくれました。
珈琲も美味しかった。
温度!
珈琲を淹れる温度は重要だし、それぞれこだわりがあると思う。

私は、猫舌のくせして、熱々の珈琲が好き。
粉屋さんの珈琲は熱々でした♪

それにね、サンドイッチの具を尋ねて、ハムを抜きでってお願いしたら、
「じゃあ代わりにトマトを入れましょうか?」って。
うれしいっ♪
パンも自家製で、美味しかった~。

おしゃべりも出来るし、本を読んでたら放っておいてもらえるし、カウンターの店だけれど(テーブルもあります)
よい距離感。

そろそろ帰るかな・・・と思い始めたら、お客さま。
禁煙席はないので、出て来ました。

ずっと珈琲屋さんをやりたかったんですって。
それも京都で。
わくわくすること、好きなこと、その道ゆけば、実現させることが出来るんだなぁ。



私が通いたくなるカフェのポイントは・・・雰囲気。
置いてあるモノや、匂いも含めた空気感。
ひとりでされてる。(いつも同じ人がいる)
駐車場があること。
本が読めたり、何をしてても放っておいてもらえる。
でも、おしゃべりしても楽しい。
そして、珈琲がおいしい!
サイドメニューもおいしい!   

今月は、開拓2軒目♪

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。