chiku chiku

袈裟仕立てのことを中心に書く日々のこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

monomo的職人系女子会。

この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

PageTop

南インドカレー三昧の夜。

写真では、美味しさが伝わりませんが・・・



友人が、いろんなカレー料理を作ってふるまってくれました。

それがもう、どれをいただいても美味しくて!
食べて感動する!って、あんまりないけど、じわじわ~っと感動しました。

今夜は、いろいろお話しするために、集まったのだけれど・・・
話してなどおれない!って、感じで、私、真剣に食べました!(笑)



食べた後は、もちろんいろんな話をしましたが。
おいしいごはんと、話し込める友人。

しみじみ幸せをかみしめた夜でした。
感謝。


PageTop

偶然!? 必然!? 

アテフ・ハリム ヴァイオリンリサイタル♪
150711_2354~01
http://atefhalim.com/index.html

一昨日の夜、1本の電話。
「チケットが1枚あるんだけど、次の土曜日に京都に居るなら行かない?」と。

Hさんに初めてお会いしたのは、息子の通う学校の教育講座。
だから、10年前のこと。

お話しさせてもらうようになったのは、息子の小学1年生の時の担当寮母さんが、
当時美山に住んでた私のところへ、Hさんと一緒に遊びに来られてからで、それが7年前?かな。

それからのお付き合いです。
なんだか不思議なご縁で、毎日のように会ってた時もあれば、今回は1年以上ぶりの再会だったりするけれど、
いつお会いしても、話がとまらず、楽しい時間を共有させてもらっています。

ひさしぶりのブログ更新で、私が書きたいのは、
“人のご縁の不思議”について。
(リサイタルのことは、貼りつけたURLから、ご覧になってください。)

会えば長くなるのに、用事がある時は、お互いに電話をかけて話をするけれども、
たいてい用件のみ!
なので、久しぶりの再会なので、はじめは近況報告のようなことをしていました。

私は、5月くらいから、長年ぼんやり考えていたことを行動に移そうと思ってて、
8月にとある方に会いに行く約束をしていることを話しました。

そうしたら!

「あ!たぶん私、その人に会ったことあるわ!」と、Hさん。

会いに行くその方のことを、ざっくり説明・・・
(どんな感じの人か・・・、どんなことをされているか・・・、どこに住まれているか・・・など)してました。
たったこれだけですよ!
でも、ピピッと通じるのです。

「5年か、10年か、まぁそんくらい(すっごく大雑把!笑)の5月5日(ここはしっかり記憶!笑)に、奈良に向かう近鉄電車の中で声をかけてん。」

で、その時の話を聞かせてもらうと・・・もう間違いなく!その方でした♪

なんてこと!(驚)
最近シンクロが多いのですが、
今日のこの話には、ぶっとびました!

Hさんとは、こういうことが、時々起るのです。

起こることは、
起こるべき時に、
起こるべくして、
起こる!

“ご縁の不思議”というよりも、“ご縁の強さ”かもしれません。
こんなにたくさんの人がいるのに、こうやって出会う人とは、ばっちり!出会えるようになってるのですね。

生きてるとこんなこともあるのだなぁ~。
なんだか楽しくなって来ました♪

梅雨時は、1年でからだがいちばんしんどい時で・・・
よく眠れず、何もしてなくてもしんどくて・・・
なのに6月の後半から、予期せぬ事態頻発で、なんだかいっぱいいっぱいだったような・・・

でも、そんなことをすっかり忘れてしまうような、1日でした。

アテフ・ハリムさんの演奏、ヴァイオリンの音色も、しっかりじんわり効いています♪

詳しくは聞いてませんが、息子は“音楽の力”のことをテーマに、いろいろ学んでるみたいなのですが・・・
人を励ますとか、そういうような目的を持って演奏しなくても、
愛と情熱は、伝わるのかもしれません。
150712_0052~01


PageTop

私はすっかり感動してしまった。

『森の記憶』~井筒一博写真展~


1月に、シェアカーは次の乗り手さんにバトンタッチすることが決まり、お届けすることになっていました。
なのに、なぜか手続きやらナンやら…色々あって、何度もキャンセル!
のびのびになっていました。
ピカチュウ(シェアカーの名前)は嫌がってるのかな?とまで、思ったのですが。
わかりました!

この写真展に行くためだったんだ!

私がこの写真家さんと知り合ったのは、6年前。
でも、写真を見たのはこの日が初めてでした。

次の乗り手さんに、「どこへでも行きます!どこに届けに行けばいいですか?」と連絡しました。
指定されたのが、この写真展の会場でした。
小さな展示会場でしたが、一歩入ってびっくり。
別世界…でした。

まず驚いたのが、和紙!
和紙に感光材を塗って、写真を焼きつけられているのです。
こんなことが出来るなんて!

今まで、写真に興味を持ったことはありませんでしたが…
その理由のひとつがわかりました。
紙の質感です。
ツルンとしたものに映し出されたものは、私にとっては“タダ”の写真でした。
現実とは違う…
ホンモノではない… 
既に過去…
そういう印象でした。

でも、なぜでしょう?
和紙だからでしょうか。
ありありと、別の、ホンモノの、世界を感じました。

いや…
ここが、写真家さんのすごさです。

『記録をひもとくような写真ではなく、記憶をまさぐりかきまぜるような写真』

を、とりたいとねがっている…と、案内に書かれていました。

“記憶とは10秒前も10年前もいっしょくた。
 記録とはそれらを時系列にそって並べ換えたもの” だそう。

なるほど!

私は一瞬にして、森へ入り込んでしまったのです。
まさに『森の記憶』。

う~ん。
すごい。

ちょっとこれは、今までに感じたことのない感覚です。
じわじわきてます。
写真展に行ってから5日目。
感じてたことが、やっと言葉になりました。









PageTop

神前式と宴。


今日は七番館住人の結婚式でした。
手作りの衣装を纏ったふたり。

友人たちの奉納演奏。
それぞれの思いがこもった持ち寄りのごはん。
初めてお会いした方とも、いつも顔をあわせている友人たちとも、話が弾みました。
パーティーは苦手な私ですが、外にごろんとできる空間が用意されていて、気持ちよく最後まで過ごさせてもらいました。

ふたりの思いが形になって、集まった人たちみんなに伝わって、なんとも幸せな宴でした。
どうもどうもありがとう。

PageTop

息抜き。

何年か前の映画で有名になったカフェ。


中学校が1年と半分くらい一緒だった友人。
ふたりとも小さくって、いつも前から1,2番にいて、入学してすぐに仲よくなったのだけれど、友人は四国に引っ越して行ってしまったので、あんまり会えなくなりました。
でも友人は長距離の選手だったので、高校駅伝も実業団の駅伝でも、京都に走りに来てたので応援に行ってチラッと会ってました。
それで何年かして、名古屋で一緒になって、学科や学年は違ったけれど同じ専門学校に行って勉強を。
その後また住むところは離れてたけれど、去年また近くに引っ越して来た友人。
縁というものは不思議なものです。

最近その彼女が仕事を辞めたので、ちょこちょこ会ってます。
常識的一般的な暮らし方からだいぶ?離れた私の暮らしを、ダメ出しすることなく、
私のおかしな考えや話しを、ふんふんとずっと聞いてくれる人。
なかなかいません。
さり気なくいつも助けてくれます。

この何年かフランス語を勉強してて、仕事を辞めてからは更にしっかりやっていて、
別にもうひとつ学校にも通ってて、いずれは両方を生かした仕事が出来たらな~と、そこを考えるといちばんワクワクする♪という友人。
応援してます!

根本的な生き方と、珈琲好きなところが同じ。
ふわっと、一緒に息抜き出来る人ってね、そうそう居ないです。
今日もこの友人に連れ出してもらって、ほっこり息抜きしてきました。

さぁ、今夜はもう少しがんばりましょう。


PageTop

新作の詩集が届きました。

出来立てほやほや。


Mさんから詩集が届きました。

あんまり素敵なので、ご紹介しましょう。
と、言いましても写真だけ。
実際に手に取って読んでみて欲しいので。

ずっとMさんはパン焼き職人さんだと思ってましたが、本業は… ?
詩人? 
装丁家?


それから。
201図書室。
本が増えました。

PageTop

朝のお茶会。

Rさん手作りおやつ。


蓬の乳酸菌で作った豆乳ヨーグルトベースのクリームに、野いちごのっけて。
生地にもいろいろおいしい何かが入ってました。

朝、珈琲を淹れてたら、「いい香り~。珈琲飲みたい!」ってIさんが。
その会話を聞いてたMちゃんが「私も~」と。
そしてIさんのところに来たRさんも、「私もいい?」と、朝のお茶会が始まりました。

昨日やってきた、ほやほやの電子ピアノを弾く人。
本よむ人。
おしゃべりする人。
ちくちくする人。(←私)


こんな風に平日に集まったのは久しぶり。
今月はたくさん縫わなくちゃならないので、ほとんどこもって縫っています。
木曜日のもくもく会も復活しま~す。



PageTop

今日は友人と。

スガマチ食堂。


多分、3年振りくらいに伺った。
すっかり内装が変わってた。
いい感じ。

年に2,3回会う神奈川県に住む友人と、珈琲1杯で延々しゃべってた。
ここに来るまでは、友人のお店で。
そしてこの後は毎回行く、船岡温泉で。

七番館に帰ったら、まずは友人の家で一緒にごはんを食べて、
その後は私の部屋に移動して、メンバーも変わって…
とにかくずっと!しゃべりたおしていた。

私は行き当たりばったりな感じでいつも人と会ってるけど、この人だけは別。
自然食品店の店長さんなので、休みがきっちり決まってる。
この人が京都に来ると決まったら、私は最優先で予定を空けて待つのです。

年齢も育った環境も、今やってることも全く共通項が見られないけれど。
とにかく!一緒にいるとおもしろくって、楽しくって、笑って笑って笑ってる。
私がピンチの時は救ってくれて、ホントにパッと気持ちが切り替わる助言をしてくれて、とても強く頼もしい人。

こんな人と出会えて、一緒にいろいろ出来るって本当にしあわせだ。
いろんなことがあって、辛いことも悲しいことももちろんあって、でもそれは生きてると多かれ少なかれ誰もが経験することだけど。
でもそんな時に私は、こういう人に助けてもらえた。
本当に感謝しきり。

私もこの人のように、いつも笑って強く生きたい。




PageTop

あっという間に!

シュウちゃん特製パンケーキ。


昨日の夕方話してたことが、あっという間に叶う。

麻炭入りの全粒粉パンケーキ。
最近、シュウちゃんの朝ごはんはコレなんだって。
シュウちゃんらしく、カカオニブ入り。

麻炭って食べたことないし、話を聞いてるとすごく食べてみたくなって…
どんなに「いい!」って聞いても、食べてみないことにはわからないので。

今日は朝ごはんの時間でなく、午後にシュウちゃんちをノックしたんだけど、
「ナイスタイミング!」と、焼き立てをくれた。
糸を買いに出る前だったので、ぱくぱく食べながら歩いて行った。
春の陽気で、完全スキップモード♪

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。