chiku chiku

袈裟仕立てのことを中心に書く日々のこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Kin117

今日は秋分。
お腹が痛くて、5時半くらいに目が覚めた。
せっかくなので(?)、朝日をあびようと起き出す。

外に出ると、ヒマラヤ杉のてっぺんに、青鷺が立っている!
これを目撃すると、すごいシンクロが起こる?!

秋分の日とKin117 が重なる。
117=ありがとう
117=イザナミ
117=じんぐう
117を見たら至高神の働きの現れ。

いつもの土曜なら、昼前まで寝てることも多い息子だけれど、今朝は7時に起きた。
なので、一緒に公園へ。
歩いて体が温まると、お腹が痛いのも治ってた。
昨日は頭が痛くて仕事できなかったので、今日はしっかり仕事する。

今日もいい1日だった。

歩いていても、
縫っていても、
感謝の気持ちが、むくむく湧いてきた。

117の日だからかな~。




スポンサーサイト

PageTop

白い律動の魔法使いの年。

新しい年のはじまりの日。

自分のこと以外
自分の生活以外 
自分の仕事以外
忙しすぎて何にも考えられないなんてヘンだ。

カラダの方が先におかしくなるくらい
自分の心や精神の状態がわからないほど、鈍くならなくちゃならない
その生活や閉じてる感覚がヘンだ。

と、思ってたけど。

やりたいことやって、
行きたいところに行って、
たくさん楽しんでいたけれど。

それでも、カラダがおかしくなって、
病院につかまって。

つまるところ、ヘンだったんだな。私も。
見えてなかったんだな。

しんどいのに無理して仕事してる人をみて、
しんどいのに休めないなんてヘンだ。

って思いながら、自分は離婚した時に覚悟したんだから、今はがんばり時!って思ってた。
楽しいことしてるし、
仕事もやりがいあるし、
まぁ頑張ってるけど、精神的には問題なかった。
休みが欲しいって思わなかった。

自分の中に優先順位があって、
それはとても明確なもので、揺るぎがない。
いちばん上に来てるモノは。

でも、そういうところに必死でぶら下がってるのかも。



13月の暦と出逢ってからは、時間とういう概念が変わった。
時間の使い方も変わった。

でも。

ちょっと飛ばし過ぎてたかも。

何も考えず、
ただ太陽の光を浴びながら、
風を感じ、
緑をみつめ、
鳥の声を聞き、
ひたすら歩く。

その気持ちよさ。
110726_0740~02


13月暦を使ってる人からのメッセージ。
グレゴリオ暦を使ってる人からのメッセージ。

今日は、私のカラダを心配してくれ、
労わってくれる、温かいメッセージがたくさん届いた。
私がもっと自分のカラダを大切にしなくちゃいけないと教わった。


魔法使いの年。

古代、
言葉を放つことは、そのまま現実に投影してしまう魔法のチカラ(呪文)そのものでした。

・・・というか、
今ももちろん言葉は、そのまま現実を作ってしまうパワーそのものだけど、
そこになぜかおおいなる時差があって、
よもや
自分の放つ言葉が、そのまま返って来て、自分の現実に反映されているものだとは、
現代の多くの人々は、もう忘れてしまっているかもしれない。
タイムラグがその因果関係を私たちに見えにくさせているのかも。

言霊・数霊のエネルギーはほんとに大きい。
言葉も思考も美しく!
大切にしよう。





PageTop

時間をはずした日。

久しぶりにお気に入りの森へ。

My HipstaPrint 0


今日は、時間をはずした日。

毎日は、いつだってかけがえのない、大切な1日なんだけど、
それでも今日は特別な気がする。

時間をはずすって、魔法の言葉のように、全身の細胞に染みわたる。

まわりのすべてに感謝し、いま生きてることに感謝。

こんなに穏やかな気持ちで、森の中にいる。
大丈夫。

木洩れ日の中、苔の上を裸足で歩く。

いつだって・・・

悲しい時も、
淋しい時も、
悔しい時も、
苦しい時も、
泣きたい時も、
そしてうれしい時も、
おしゃべりしたい時も、
どんな時も!

ここに来て、裸足になって歩けばいいんだ。
なんて気持ちがいいんだろう。

そう。
裸足になると、地球からエネルギーがいっぱいもらえる。
空からも、足からも、そして深呼吸して。
森の中で、充電完了♪







PageTop

Kin211 青い電気の猿。

赤い倍音の月の年もあと2日。
時間をはずした日があって、新年だ~♪

今日は、宇宙の月 27日。
青い月の猿の日。

キーワードは

電気 :  奉仕  活性化する  つなぎとめる
青い猿 :  魔術  遊ぶ  幻想


遊ぶことで今の自分を活性化させる。

いろんな幻想が
自分を縛っている。

自分が魔法使いになって
その幻想を解き放つ。

心の底から喜び感じられるくらい
夢中になって遊んでみる。

思いっきり生きている時間は
まわりや地球への奉仕となる。

(↑kozoさんからのメッセージ)

本日もパーフェクトな時空の旅を!

PageTop

Happy new year!!

グレゴリオ暦の2011年1月1日。
13月暦では、赤い倍音の月の年 律動の月20日 Kin8 黄色い銀河の星☆

赤い月の紋章がくる年は必ず、グレゴリオ暦の始まり1月1日には、黄色い星の紋章がくることになっている。
それはつまり、13月暦の元日とグレゴリオ暦の元日とが、月と星のつながりになってるってこと!!

月と星のつながり。

ふふ。
まるで詩のようによくできている♪

『黄色い銀河の星』ではじまる2011年・・・

キーワード

銀河の: 無欠性(Integrity) 調和させる(Harmonaize) 型どる(Model)
黄色い星: 気品(Elegance) 美しくする(Beautifies) 芸術(Art)

“Integrity”を辞書でひくと、①高潔,誠実,清廉. ②完全な状態,無傷. とあるけれど、
実はものすごい深い言葉で・・・
「言ってることと思ってることとやってることが一致してるさま。」
そういう意味で “無欠性”だそう。

自分の内側と外側とが、欠けることなく、矛盾することなく在ることが出来れば、 それはほんとに“美”だと思う。
そういうところに、調和に行こうとしてるのかな?地球という星は。
その流れに人間も・・・私も、ちゃんと乗れるといいな。
そのためには、自分の言ってること と 心と腹ん中で思ってること と 実際にやってることを一致させていかないといけない。

家族と迎えるお正月はとてもいい。
神棚を飾り、きちんと挨拶をし、祝う。
形式やシステムに興味はないけれど、儀式は好き。
神聖な気持ちというのは、こういうものかな?って思う。
日々生活の中では、なかなか感じることが出来ないことだから。
そして、ひとりで居るよりも、より一層、健康や今在ることに感謝できる。

その気持ちのまま、早々に自宅に帰りひとりになり考える。
『主張は行動で!!』と思い(言い)続けてたこの数年。
その気持ちは外向きだったかも?と、先月気づいた。

新年改めて、
まだベランダに雪が残り、星がきらきら輝き凍りつくような夜に、
“Integrity”について整理しよう。
内側からだ。

内側と外側が調和してゆけば、ほんとうの“美”だ。

この1年は美しく!!

自分の中にある銀河を見つめ、星のかけらである自分自身を輝かせ、気品ある行動で。

自分も、行為も、関係も、時間も、空間も・・・







PageTop

律動17 サイバンク117

年内のいろいろな行事やイベントが終わり、やっと自宅に落ち着く。

帰宅後すぐに食事。
いつもの玄米と味噌汁と漬物。
ご馳走三昧の日々。

贅沢と体が必要とするもの。

ご馳走を堪能した後は、不思議と、体が本当に美味しいと思うものを教えてくれる。
そこに集中したい。
自分で食べるものを自分で作るというのは、理にかなっているな。



今日は朝からあわただしかったので夜になってから暦をよむ。

律動17は意識していたけれど、サイバンク117だとわかりハッとする。

ゆっくりグラウディングしてやっと自分の呼吸・リズムを取り戻した感じ。

今日は、年末の挨拶をして来た。

「ありがとうございます。」

1年の感謝を伝えた日。

サイバンク117にシンクロ。

PageTop

今日のシンクロに注目!

今日は西暦 12月21日
旧暦では 霜月十六日
13の月の暦では 律動の月9日 Kin257 赤い惑星の地球。   


キーワードは   惑星:現れ・仕上げる・生み出す
        赤い地球:舵取り・発展させる・共時性

『今日起こるシンクロに注目する。
 アンテナを立てていると必ず、自分に今、必要なシンクロが現れる。
 それに気づき、発展させていくことで自分がこれから進む道が生み出される。
 その方向に舵をとって、やるべきことを一つづつ仕上げていこう。』

今日は皆既月食!
太陽と地球と月が一直線に並ぶ時!
水星と冥王星の開き。
このシンクロの時に意識を向けるだけで何か?!が起こる?

京都では16:39に月の出。
部分食のまま月が昇り始め、食の最大は17:17。
17:53からまた月が現れ始める。
その後、20:06まで、だんだんと満ちていく月を眺めることが出来る。

ただ・・・午後から雨???

宇宙で起こる出来事は、意識を向けないとなかなか気がつけないことだけど、月食は目に見える現象なので分かりやすい。

「水星と冥王星」の開き。
最も早い水星と、最も遅い冥王星のペアは、太陽系の最速最短の会合周期で、動きの少ない冥王星に対して、水星はほぼ88日で会合し、第1軌道と、第9軌道の対比が象徴的。
周期の長短は音階のようなもので、高音の水星と、低音の冥王星がハーモニーを奏でている。

水星は情報の伝令。
コミュニケーションを通じて太陽からのお知らせを届けたり、他の惑星から得た情報を運んだりと大活躍。
冥王星は太極に基づいた破壊と創造。
ゆっくりと時を刻みながら、広大な銀河とのつながりを示し、破壊的に見える状況の中から蘇り魂の喜び、真理へと誘う。
 
小さな事に目を向けず、広大な銀河の果てまで開かれたゲートに意識を向けてみる。
結びの時には、内なる魂へ。開きの時は、銀河の一員として。。。

究極の真理と結びつく時、必要な物は必ず動き出し、不要な物はいかなる手段を用いても得られない。

さぁ、今日のシンクロに注目。
自分のリズムで楽しもう♪

それでは、今日もステキな時空の旅を!





PageTop

魔法使いが何かを呼び起こす♪

今日は西暦 12月18日

旧暦では 霜月十三日

13の月の暦では

律動の月6日

Kin254 白い共振の魔法使い。   

キーワードは      共振 : 調律・チャネルする・呼び起こす  
         白い魔法使い : 永遠・魅惑する・受容性
 

こだわりを無くし、ニュートラルな状態でいろんなモノを受け容れてみる。

その中で、今の自分を魅惑するものは何か?

・・・・

そのモノに意識をチューニングすることでワクワクすることが呼び起こされる。

ワクワクの中にある永遠と自分を繋ぐ秘密を解き明かそう♪

・・・・

私はこのところ“記憶を呼び覚ます”ということを考えている。

忘れてしまった・・・ 
忘れてしまったということすら忘れてしまってるのじゃないか?

すっぽりと記憶が抜け落ちてるという感覚。
そのことすら忘れていたけれど、最近、そのことに気づいたってことだろうか。


最近面白い話を聞いた。

その人は10台の後半からある男の人とつきあうんだけど、その人とは何度も別れ、また付き合い・・・
と繰り返していたそう。
その間、オランダに暮らしたり、日本に戻ったり、行動範囲も広く、別れてる時は連絡も取らない。
でもその人と、心斎橋の歩道でばったり!とか、偶然お店で一緒になってとか、とにかく偶然の再会をしてまた付き合う・・・。

ある時、パッと過去世が見えて、その人とは過去世でも会っていた。
その時の記憶がはっきり体感・・・細胞・皮膚が記憶していたそう・・・として感じれた。
その後、ぱったりとその人とは会わなくなったし、その人が地球上に存在してるかどうかも感じなくなったとのこと。


心惹かれること。
ワクワクすること。

そこに理由などない!(と言うか、わからない。)
DNAに刷り込まれてる?
惹かれるものには惹かれるし、ワクワクすることはワクワクするのだ♪

こだわりを無くして受け容れる・・・
ワクワクの中にある永遠と自分を繋ぐ秘密・・・

魔法使いが何かを呼び起こす?!


今日も素敵な時空の旅を♪



PageTop

KIN253 赤い律動の空歩く者 



今日は西暦 12月17日

旧暦では 霜月十二日

13の月の暦では 律動の月5日

Kin253 赤い律動の空歩く者 です。 
(wavespell:黄色い星(愛と調和)自己調整)

キーワードは     律動 : 同等・組織する・つり合わせる
        赤い空歩く者 : 空間・探る・目覚め


自分の空間を見渡す。

ちゃんと自分の心地よい状態になっているか?

情報や不要なモノが溢れて、忙しさが続いてると

体は起きているが、心が眠っている状態かもしれない。

自分を目覚めさせるためにも、

リラックス出来る空間にいる時間を作ろう。


101217_1349~01

ちょっと出掛けて来ました。

好きな仕事が出来るのは本当に有り難いことなんだけど、仕事ばかりしてても、
あまり苦にならないところが・・・。
ついつい没頭してしまうし、忙しいと散歩やグラウディングの時間があっという間に減ってゆく。

昨夜、友人にそこを見抜かれ指摘された。
「“自分を目覚めさせるには瞑想”その時間ちゃんと作ってる?」
「抜くところは抜かないと、爆発するよ」と。

この彼女もフリーで仕事をしてる、シングルマザー。
先々週、ぎっくり腰でダウン。
「頑張り過ぎ~」と、私が言っていたのに!!
今朝、私の肘に異変が。
私も同じだ。

学期末に次の学期の学費を納入するシステム。
今月頭から互いに励ましあい、気合を入れ直してた。

がんばるのは当たり前!
でも、無理は禁物。
体も心も大切にしなくては。

今日は魔術の亀の日。

冷たい風に吹かれ、おひさまのあたたかさを感じながら
心地よい時間を過ごして、自分を深く探り、眠ってた心も目覚めた。

感謝。





PageTop

こんなことって!!

麻のことを調べてた。
初めは麻の断熱や、壁のことを。
そこからヘンプウエアのところにいって、なかなかいい感じのお店をみつけた。

まず惹かれたのはお店の名前。
月の麻って意味だったから。

デザイナーでもある代表取締役の方の雰囲気も素敵。
染めの色も素敵。
年中着ることができる服(夏は涼しく冬暖かい)も魅力的。

HPを隈無く見てたら、代表取締役の方の生年月日が出てた。
すぐに銀河の音と太陽の紋章を調べる。

驚いた!!

Kin246 白い水晶の世界の橋渡し だった。

どうしてそれが驚くべきことかって?

だって!
今日は正にその、Kin246 白い水晶の世界の橋渡し の日だから!!







PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。