chiku chiku

袈裟仕立てのことを中心に書く日々のこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

まずは・・・。

お気に入りのカフェへ。


朝いちで歯医者へ。
その足で、息子をJRの駅まで迎えに行って、
納品のために法衣店に寄って、
息子を京阪の駅に送って、
次の袈裟用の糸を買いに行って、
区役所行って、
ちょうどお昼。

知人を呼び出し、一緒にごはんを食べる。
おしゃべりしながら、のんびりと。
その後は珈琲のみながら、それぞれにやりたいことを。

この本。
7月の終わりに、大阪に住まれてる方が、
「この前あなたの話を聞いてたら、この本興味あるんじゃないかと思ったの」と、
京都まで持って来てくださったのだ。
すっごく!うれしかったけれど、積読状態だったのだ~。

そうそう、この本を受け取った数日後、とあるお店に行ったら、
そこのオーナーが、「まるいくり抜き窓から、エアコンの冷気が逃げるから、吊るしたんだ~」と、
六芒星の話がいきなり始まった。
ぶら下がっていたのは、梅干し用の笊。
それはまさに六芒星の編目だった。
(残念だけど写真なし)

そんなシンクロもあって、私の中でうずうずと読みたい気持ちが大きくなってたのです。
かなりの分厚さに情報量。
怪我をしてから、すっかり本が読めなくなっていたけれど、どこまで読み込めるか?
しばらく楽しめそうです。


私がやりたかったことのひとつは、
ここのカフェでのんびり過ごすこと。

こういう時間は、とっても大事。
大好きな過ごし方。

まずは充電。


・・・

夜です。
お風呂のあと、丹念にヨガ。
今夜もよく眠れそう。

明日から。
新しい朝が始まる。




スポンサーサイト

PageTop

秋をしっかり感じています。

にんじん嫌いのにんじんスープ。


このところ気候がおかしくなってきてる…
いつまでも暑く、やっと夏が終わったかと思ったら秋というより冬!と言う声を聞きますが。

確かに10月の第2週まで午後は30度ありました!
それが急に寒くなりました。
そして今日やっと私は扇風機を片付け、ストーブを出しました。
先週末、友人の家に行ったらストーブに火が!
思わず手をかざしました。

扇風機とストーブとがすぐに入れ替わるって!?
子どもの頃にはなかったこと。

でも、虫の音を聞きながら眠り、ひんやりした空気の中を散歩。
少しずつ色づく木々。
私は秋を感じています。

虫が鳴き出したのはずっと前のことですから、朝晩は秋を感じていました。
きっと頭の中が秋なのに、いつまでも日中30度あったから、からだはおかしかったのだと思います。
夏は体温ほど上がってても、馴れて対応していたもの。

病気というのは、バランスが崩れるってことですね。
交感神経と副交感神経とのバランス。
左右のバランス。
上半身と下半身とのバランス。
あたまとからだとのバランス。

さて。
にんじんはいつもサラダッコでクルクルやって、生で食べていましたが、寒いのでスープに。
たまねぎとセロリと一緒にまるまるのままにんじんをことこと煮込んで、1日目はスッキリスープを。
2日目にガーっとやって、ポタージュにしました。

私はにんじん嫌いは遺伝だからと、ずっとずっと避けていたのを、ヴィーガンの友人がまるまるにんじんのスープを作ってくれたのです。
ふつうなら、にんじんが入ってるとは見た目にはわからないものを考えると思うのですが…。
にんじんがドーン!
でも、嘘みたいに食べられたので、真似して。
作ったのは初めてだけれど、まぁまぁまぁ。



PageTop

ごはん日記ではありませんが。

昨日にひきつづき、今日のお昼ごはん。



今日もまだ頭がにぶ~く痛く、からだが重たい。
昼間の暑さがこたえるのか?

だましだまし、仕事する。
今日は眠いのに眠れないし。

で。
濃い目の珈琲淹れた。

う~ん。
そういえば、日曜の夜を最後に珈琲飲んでなかった。
ばっちりきまる。

カフェイン切れだったのか?

そういえば、昔(川に落ちるまで)はいつもこんなだったっけ。
しんどいとか、頭痛いかも?とか、肩凝ってる?背中が痛い!とか、そういうの、気づかないふりして珈琲ガブガブ飲んで、仕事してたな。

5日までだけ、珈琲飲んでがんばろ~っと。

PageTop

昼間は夏!?

今日のお昼ごはん。
レタスとアボカドに埋もれているのは、小松菜。
そしておあげさんの下に隠れているのはうどん。
先日手作りの、めちゃくちゃ美味しいふっくら梅干をいただいたので、それで和えて。


先日玄米のことを書いたばかりだけれど、この暑さ。
とても玄米を食べる気になれず。

今日も朝から頭が痛いし、どうもぱっとしない。
うだうだのろのろと仕事。
自由業に有給休暇はないけれど、自由業のいいところは、こんなうだうだのろのろでも、仕事は出来るってところ。

しゃんとしてなくても、誰かに挨拶やら会話をしなくても、着替えなくても!いいところ。
ちくちく仕事って、運動不足でよくないけれど、でも。
超、微量のエネルギーで出来てしまうってところ。

5日までになんとか仕上げなくちゃならない袈裟が2丁。
がんばるにゃ~。


・・・と、やっていましたが。

この後、パタンと横になって眠ってました。

知人からの電話で起きてびっくり!
陽がもう沈んでました。
慌てて布団や洗濯物を取り込んで。

まぁ、こんな日もあるさ。





PageTop

やってしまった・・・

真夜中にピコピコ打ち込む。


「今日の仕事、終っわり~」と、アイロンのコンセント抜こうとした時、カチッといやな音が。
パソコンの電源を落としてしまった。(汗)

午後から息子がずっとレポート書いてたのに…。

やってしまった。

が、しかし。
息子は怒らない。
言っても仕方のないことは、言わない。
(私とは違って、とても冷静。)

さすがに先に寝ることは出来なくて、
「言ってくれた通りに打ち込むよ!その方が早いよ!」と、提案したら、書くから打ってと。

「はい。」

2:30くらいまでかかって、仕上げました。
ほんと、ごめんよ。


PageTop

ガーン。

ローカカオバナナシェイク。


昨日の夜、散歩しました。
このところは3軒のスーパーをはしごして買い物に行く(涼むということも含めて!です(^^;)というので、小1時間。
これを散歩ということにしてました。
なので、考えてみたらひさしぶり。
夜になると涼しくなったのと、気分がよかったので、少し眠いなぁ~と思いながらも
楽しい気持ちが強くって、ハリキッて出掛けたのでした。

さぁ七番館に到着!最後に階段をのぼったら…
急にすごく息が苦しくなって、パタンと横になりました。
すぐに良くなると思ったけれど、なかなか息が戻りません。

酸素、酸素、酸素~~~。
酸欠状態でした。
手足が痺れて来ました。

いつものところにお灸をしても変化があまりありません。
病院?
救急車?

でも、頭はグルグル。
酸欠状態では考えはまとまりません。
最終的には、瀉法(しゃほう)を施すところを指圧するとラクになってきました。

元気になったけれど、根本原因がなくなったわけではないので…油断大敵です。
体の声をちゃんと聞かねばなりません。
気持ちが先走って、わ~い♪と、子どものように飛び出してしまうこの性格。
やはり病気は自分が作り出しています。

いい薬になりました。
しばらく猛暑続きの予報が出ていますので、気をつけましょう。

今朝はコレしかない!と、作りました。
心臓が弱ってると?バナナが食べたくなるんですね。
心理的なものかもしれませんが、カリウムを欲します。

PageTop

散歩と縄跳びとジョギング。

散歩はなるべく土の上を歩く。


暑い夏がやって来ました。
連日室温は35度です。
いつもなら、頭痛でダウンしてますが今年はなんだか元気です。
6月末に2週間ほどパワーダウンしてぐずぐずやってましたが、3日の夜から調子がいいのです。

昨日からまた縄跳びを復活させ(夏にやったことはありませんでしたが)、そして今日はちょっと走ってみました。
走れるんです。
今までだったらすぐに息切れし、心臓が苦しくなって足が止まってたのですが、今日はそういうことはなく、足が疲れたら歩いて、また走って…と、いつも散歩する公園を2周!
自分でもびっくりです。
帰宅後は縄跳びも。
かなり元気です。

からだが軽いってすごいですね。
今まではからだが重たくて、ダルくて、運動する気になるなんて全くなかったのに!!

山に登れる日も近いかもしれません♪


PageTop

息子の週末。

土曜日。


もくもくと練習中。
最近はずっとドラム、ギター、ピアノ、ベース。
楽譜頼りの私には羨ましいかぎりなのだけど、息子は楽譜がよめないけど弾いている。

息子はちっさい時から、人に教えてもらうことを拒否ってた。
野球もサッカーも、雑誌やYouTubeで研究して、自分の動きはデジカメで録画してチェックして…
の繰り返し。
ピアノも時々、これ弾いてって言うこともあったけど、教えて!ではない。
ただ見て聴いて、コピー。
ドラムも聴いて叩く。
ギターの練習の仕方はおもしろくて、基本は耳からだけど、聴くだけではわからないから、映像を見て弾く。
ベースは?どうやってるのかな。

レッスンに行く費用も、送り迎えをする時間もなかなか捻出できないので、うちにはピッタリの練習法♪


日曜日。


初めての救急車。
とにかくちっさい時からジッと出来ない多動児くんだったけど、怪我はほとんどしなかった。
それが、もうびっくり!なことが起こりまして、こんな状態に。

自転車で買い物に出掛けた息子から「こけた~。骨が見えてる…」って電話があって!
もう状況がわからないもんだから、もう心臓がばくばく、震えて焦って、怖くって!
とにかく救急車をお願いして、息子に「すぐに行くし、救急車も向かってるし大丈夫!」って電話して、走る!

帰りは松葉杖でしたが、そんなに大したことはありませんでした。
見えてたのは腱でした。
まぁ、深い傷だったので縫合してもらいました。
座ると血が下がるので、ずっと寝てましたが、痛みに強いのか薬も飲まずに過ごしてます。

ふたりしてショックが大きく…
息子もなかなか眠れない。
私は早めに寝たけど、夜中に何度も目が覚めました。

こういうことはホント突然やって来ます。
この程度で済んでよかったです。

私が行くまでに助けて下さった方々、本当にありがとうございました。


そして今日。火曜日。


さすがに松葉杖では山の学校には行けないので、今週は休むことにしました。
もう退屈気味。
私も調子が悪かったので、ふたりでごろごろ過ごします。
夜になって調子が出てきて仕事をしてると、息子もごそごそ動き出し…
ユニフォームの修理を始めました。

門前の小僧、習わぬ経を詠む…
こういうことは、手馴れた様子で、ちゃっちゃと自分でやります。

さぁ、明日は病院に行って、ちょっと遊びに行こうかな~♪

PageTop

脱出成功。

お気に入りのカフェ。


私が行くのはランチタイムが終わる頃。
多分、それまでは大繁盛していると思う。
私が行くその時間に行けば、閉店の時間までゆっくりさせてもらえる。

京都にはいっぱいカフェがあるけれど、私が最近通うカフェはここ。
読みたい本を持ち込み、窓際の席を確保。

同じ左京区にあって、いつでも行けるところだけど、なかなか遠い。
仕事をほっぽりだして、飛び出す!までが難しいのです。





PageTop

絶品!

葱味噌パン。息子作。


「これおみやげ。」
と、差し出された白い紙袋の中にパン。

フライパンであっためて食べた。
めちゃうま。

いろいろ質問したいことはあったけど、他のことに夢中で質問出来ず。
中学校のチョイスに何があるのか知らないけれど、どうも料理とかやるクラスみたい。
これからも、おみやげあるかも~♪

息子は、家でごはんを作ったりはなかなかしないけど、餃子を包んだり、こうしてパンを上手に成型したり、私が教えるまでもなく、サクッとやっちゃう。
きのくにでやってるから。

子どもの頃に、「大人になって出来ないと困るから、今から少しずつやったら?」って感じで、色んなことを教えて来てもらったけれど、それって本当はどうなんだろ?
困った時こそ!考え工夫し、やってのけることが出来るから…
「べつに、困ればいいじゃん。」って、思う。

現に、私は何も教えてないけど、困ってる様子もなく生きてる。
息子は、出来ないことや初めてのことは、自分で考えてやってみるって性質みたい。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。